アプリ

いろいろな手口にもう惑わされない!サクラと業者の違い

更新日:

サクラと業者の違いとは?

出会い系やマッチングアプリに興味を持って調べたり、実際に始めてみると、

このサイトはサクラだらけで会えないよ。

なんか業者らしき相手ばかりでろくに会えないわ。

などの口コミや情報を見たりすると思います。

どちらも、普通にサイトを利用して楽しんでいる側からしてみれば迷惑極まりないことなのですが、サクラと業者って一体なにがどう違うのだろうか?
と思う人も多いはず。

一般的に、出会い系にいる怪しい人をまとめて「サクラ」と呼んでしまいますが、
実のところ手口や金儲けの仕組みによって違ってきます。
これらの人物とその特徴・仕組みを詳しく見ていきたいと思います。

サクラについて。

サクラとは

「お店を盛り上げ、利益を得るための偽客」

です。
運営側が雇っていたり、運営自身が行っていたならばサクラという訳です。
 
例えば、とあるお店が人を雇って開店前からお店の前に人を並ばせて、行列ができるお店と通行人や周りの人へ思わせる方法です。
日本人は行列に弱いので、「行列ができてる=人気の店?美味しいのでは?」と考え、物は試しにとついつい並んでしまう人も多いものです。

出会い系サイトなどで言うのであれば、女性を雇う、もしくは運営が女性になりすまし、男性側にアプローチをかけてメールなどのやり取りをすることにより出会えると錯覚させる方法です。

目的は、男性会員や女性会員に有料会員になってもらうこと。
その他には、登録しているユーザー数を多く見せる事。
人が増えれば、有料会員数も増え、運営の利益になるということです。

業者について

業者とは

「運営に隠れて会員とやり取りをして、営業や勧誘、詐欺などを行う人物」

のことです。
主に、人が多く集まるサイトを利用して、自分たちが利益を得ようとする人物になります。

具体的には、行列のできているお店に並んでいる人たちに声をかけて、自分のお店にお客を引っ張ることと似ています。

最近では、業者はサクラのように一般会員になりすましていることが多いので、利用者からしたら見分け辛くなってきています。
この業者が全くいないサイトというのは存在しません。
公式サイト側が排除しても、また登録し直すのでイタチごっこ状態となります。
 
ただし、業者はサクラと違い、サイト上でメールしても利益を上げることができません。
なので、自分の運営している第三者のサイトに誘導するのが目的です。

主な特徴として、

 ・いきなりURLを送ってくる
 ・すぐに会おうと言ってくる
 ・相手の方からメールなどの連絡が即座に来る

などが多いです。

しかし、最近は信用性を上げるために一度LINE交換などに応じるケースも増えてきているようです。
連絡手段が別のサイトを経由する相手に出くわした場合、十中八九業者と言えるでしょう。
やっとの思いで連絡用アドレスを手に入れたと思いきや、別のサイトに誘導されてしまい、結局出会えないまま音信不通になることも。

正直、そんなものに引っかからないだろうと皆が思うところですが、やり取りをしていると言葉巧みに嵌められて気がつくとのめり込んでしまい、課金したのがもったいなくてやめられなくなる男性も多いためか、なかなかこの手口がなくなりません。

サクラと業者の違いについてまとめ

サクラ:マッチングアプリ・マッチングサイトの運営側が盛り上げ、利益を得るための偽客
■サクラとやり取りするとどうなるか?

アプリやサイトでお金を使わせるのが目的なので、実際にいくらやり取りしようが絶対に会えない。
昔の出会い系はサクラばかりだったが、今の時代はサクラばかりで出会えない出会い系は生き残れず、サクラを使わないで出会える出会い系がほどんどである。

業者:利益を得ようと風俗店やデリヘル、詐欺などを行う人物
■業者とやり取りするとどうなるか?

プロフィールとは全くの別人が現れエッチは出来るが会話もそっけなく終わったらお金をもらってすぐに帰る。
風俗店に行くより倍以上金額が高く誰が来るかもわからないので利用する価値がない。
何もされないがバックには女性を送り込む違法行為を行っている者に商売をやらせてしまっている可能性もある。

頭を抱える男性

サクラや業者の見分け方

じゃあ、どうすれば見分けることができるのかということになるわけですが、
まず最初に見るべきところは、「会員のプロフィール欄」です。

女性を検索するときはもちろんのこと、女性からの「いいね!」や「メッセージ」、「足あと」などが来たときも、まずはプロフィールを確認してみましょう。

見るべきところ

プロフィール写真が可愛すぎるもしくは美女すぎる

プロフィールの画像がアイドルやモデルなどの美女である場合、
サクラ・業者である可能性が高いです。
美女の画像を使うだけで、男性はついつい返信してしまうものです。

すぐ会いたいとメールが来る

よくある話ですが、あまり魅力的でない容姿や顔写真がついてないにも関わらず、
いきなり女性側からアプローチがあり、明らかに美人すぎる女性または可愛すぎる女性が「会いたい」などと言ってきた場合は、ほぼ業者だと思って疑ってかかりましょう。

それでもメールしてみたいと思ってしまう場合には、まず先にgoogleの画像検索で調べてみるといいかもしれません。
多くの場合、TwitterやFacebookなどのSNSから拝借した画像を使用しているということがわかると思います。
 
また、すぐ会いたい系だと援助交際やパパ活目的の女性からのアプローチがきたりします。
上記の場合は、メール本文に隠語が書かれていたりするのですぐに分かると思います。

スリーサイズなど、なぜかセクシーな情報が書いてある

出会い目的を期待してしまい、魅力的な写真だと卑猥な目でプロフィールを眺めてしまうこともあるでしょう。
しかし、普通の女性であれば、誰でも簡単に見れてしまう出会い系サイトやマッチングアプリに、自分のスリーサイズなどのセクシーな情報を掲載するでしょうか?一度冷静になって女性側の目線から考えてみるのもいいかもしれません。
もちろん、中には自分のスタイルに相当な自身を持っている女性もいるかもしれませんが、残念ながら確率的にものすごく低いと考えて間違いないでしょう。

好みの年齢幅が広すぎる

出会い系サイトやマッチングアプリによりますが、相手に求める条件の年齢幅が下は18歳から上は60歳以上でも可能など明らかに不自然な設定になっているもの。
少しでも多くの男性を騙して、稼ごうとしているからではないでしょうか。
出会いたい男性からすると、飛びつきたくなる条件であまり信じたくないことかもしれませんが、「好みの年齢」が明らかに幅広い女性は、サクラか業者の可能性を疑いましょう。

卑猥な内容が送られてくる

卑猥な内容やエロいことを言って、男性の興味を引いてくる相手は、だいたいサクラや業者の常套手段です。

■■例■■

「寂しいので、○○さんの温もりが欲しい」
「○○には自身があります、見たいですか?」

など、アダルトな内容を相手からいきなり送られてくる場合、ほとんどがサクラや援助交際業者(援交業者)なので、相手にしてはいけません。

すぐにLINE交換を求められる

業者は運営に見つからないように隠れて活動しているため、早い段階で出会い系サービスとは違う別の手段(LINEなど)で連絡を取ろうとしてきます。
1~2通目のやり取りで、相手からLINE交換などを持ちかけられたら業者の可能性を疑いましょう。
最近では、本当にLINE交換でき、やり取りができてしまうパターンもあるため見極めが難しくなっています。

他のサイトや他のサービスへの誘導を促してくる

主に業者が使う手口で、別の高額な料金サービスに登録させたり、怪しいネットビジネスなどに入会させたりすることが目的です。
文章によくわからないURLが表示された場合、そのページを開かずにすぐその相手をブロックするなどして連絡をしないようにしましょう。

■■例■■

「このアプリだとやり取りが面倒だから、こっちのサイトおすすめだよ。htt p://www.ayashiisaito .com/」
「LINEの友達登録ここのサイトから行くと簡単だからここからお願い。htt p://www.ayashiisaito .com/」

非現実的な話をしてくる

挨拶もそこそこ、急に過激な内容のメールや普通に楽しくやり取りしている中で急に非現実的な話をしてくる場合、高確率で業者であるので疑いましょう。

■■例■■

「数億円の宝くじに当選しましたが、お金に困っていないので口座を教えてくれるなら差し上げます。」
「今月で住んでるところを追い出されてしまうのです、少しでいいのでお金を振り込んでもらえませんか?」

会話を引き伸ばそうとしてくる

主にサクラがしてくる手口の一つで、やり取りを続けさせて課金してもらうか、有料会員になってもらうことが目的です。
会う約束や連絡先交換の話になると、完全に無視されて話題をそらしたり、曖昧な返事をされたりします。

これもよくあるパターンですが、ポイントがなくなったタイミングで画像や連絡先など送って来ます。
何度かやり取りをしていると気になって続きを見たくなってしまい、無理して課金し確認してみると全く関係ない画像だったり、連絡先に送っても返事がないなどしてがっかりすることが多いです。
基本的には、やり取りをするためのポイントがなくなるタイミングで気になるメールを送ってくるパターンです。
会話を引き伸ばされて、連絡先の交換も会う約束もできないときは、サクラの可能性を疑いましょう。

一言返事や短文、対応がそっけなかったり、話が噛み合わないときがある

やり取りは普通にできるし会話も続いているのですが、なんか対応がそっけないことや短文もしくは一言だけの言葉を打ってくるなどの場合。
この様な時は、サクラが大量の会員を相手にしてるため、流し読みして適当に返事を返している可能性が高いです。
また、自動プログラムによる返信の可能性も考えられます。

業者はあなただけを見ているわけではありません。
何百通、何千通というメールを送り、その中から返事をくれる男性を待ちます。
そうすると、メールの内容も当たり障りのないものになります。
また、男性側に条件が良すぎるメールも要注意です。
数回のやり取りであまりにも簡潔だったり、内容がチグハグだと感じたら、潔く連絡をやめましょう。

芸能人や有名人を語っている

著名人になりすまして、メッセージを送ってくるパターンですがこれもサクラや業者に多い特徴です。
ストレートに、「元○○の、☓☓です。」などと言ってくる場合や「モデルや地下アイドルをしていました。」などとあまり表で見かけたことがない人の場合もあるため、憧れから騙されてしまうことも。

普通に出会いを楽しみたいという人は、この種類のメッセージはすぐさま無視してしまいましょう。また、どうしても気になる場合は、google画像検索で写真を調べてみましょう。

逆ナンパに期待しない

男性は登録だけして、女性側からアプローチを期待したい気持ちも分かります。

しかし、過度な期待はしないことです。

基本的には自分から行動して女性にアプローチして出会う方法がよいでしょう。
逆ナンのように、向こうからやってくるありがたい出来事を体験したいものですが、だいたい積極的に誘ってくるのは、サクラや業者だったりするので、向こうの誘いを乗るのではなく、こちらから女性に声をかけていくということをして行きましょう。

以上がサクラや業者の手口と見分け方の主なパターンでした。
参考程度に記憶の隅にでも残しておくとよいかもしれません。

まとめ

サクラや業者は、出会いを求める場所に必ずと言っていいほど潜んでいるものです。

そのために、利用者である自分たちでしっかりと対策し、いろいろな手口に惑わされないように自己防衛していきましょう。

★☆★サクラ・業者が少ないパパ活アプリランキング★☆★

ランキング1位:PayCute(ペイキュート)

パパ活アプリ1位PayCute

PayCuteの特徴、口コミを見てみる♪

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

株式会社PayCute無料


ランキング2位:Paters(ペイターズ)

パパ活アプリ2位Paters

Patersの特徴、口コミを見てみる♪

パパ活アプリpaters(ペイターズ)- 秘密のオンラインラウンジ

paters(ペイターズ)- 秘密のオンラインラウンジ

SK Group Co.,Ltd.無料


ランキング3位:SugarDaddy(シュガーダディ)

パパ活サイト3位sugardaddy

SugarDaddyの特徴、口コミを見てみる♪

ランキングNo.1
PayCute(ペイキュート)をインストールしてみる

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

株式会社PayCute無料


\ランキングTOP8おすすめパパ活アプリの詳細・口コミはこちら/
ロゴをタップで見れます

【2021年最新】人気記事♪

総合人気ランキング1位は??パパ活アプリ内の画像はどんな感じ?それぞれのパパ活アプリのポイントは?等など...

-アプリ

Copyright© パパ活アプリの徹底比較ガイド , 2021 All Rights Reserved.