恋愛

音楽系イベントで出会った男女が交際に発展する可能性は?

更新日:

音楽系イベントでの出会い

全国各地の野外で行われる大型の音楽フェスや、
地元の中小規模のライブハウスなどで音楽のライブイベントなどに遊びに行かれる男女は、
イベントの内容にもよりますが比較的に10代~30代と若い世代の男女が集まりやすい環境となることが多いです。

イベントに集まる皆さんは楽しみにしていることでテンションが高くなっていたり、
アルコールも入っていたりするとノリも良い状態であったりするので、
比較的に通常時に比べると男女がはじめて出会った状況でも話しかけたり、
誘いに乗ってくれやすかったりもするので、
出会いのきっかけや交際へと発展しやすい場でもありますね。

特に音楽系のイベントですと、
クラブのノリはナンパ率も高くお酒を楽しみに来られる方も多いため、
出会いの場としては一番有名かもしれません。

また音楽フェスなど大規模な野外イベントは夏時期が多く、
気分も開放的ですし屋外で普段あまり味わえないようなロケーションだったりするので、
参加される皆さんのテンションも高く、
一体感やフェスの思い出に友達を作りたいというオープンな感覚を持ちやすい環境になるため、
男女の出会いが成立する確率も比較的高いと思われます。

中小規模クラスのライブハウスでは

では、普段週末などに行われている中小規模クラスのライブハウスでロックなどバンド系のイベントではどうでしょうか?

ライブを見に来るお客さんのほとんどは、
好きなアーティストやアマチュアでしたら友人がバンドマンとしてイベントのステージで演奏するのでそれらを見に来るという方がほとんどなので、
それ以外の事柄は目的外となりあまり意識しない印象が強いです。

そのことを強調するかのように、
ライブ演奏が始まる前の機材転換などの合間ではひたすらスマホをいじってばかりで、
周りのお客さんたちとコミュニケーションをとるようなシーンはあまり見受けられませんね。

共通の趣味をもっている知人や友人と一緒に来ている方たちでしたら、
おしゃべりなどして待ち時間も会話を楽しんでいる方も多いですが、
まわりにそういった共通の知人がいなくて、
でもライブはみたいのでということで一人で来場される方も珍しくありません。

筆者も音楽好きなので、好きなアーティストが近くのライブハウスなどで観れる機会があったら、
同行する友人が見つからなくても一人でも見に行くことはよくあります。

友人との都合が合わないことでせっかくの機会を逃したくはないですからね。

このように中小規模のライブハウスに来場される男女は目的がはっきりしている方が多いので、
それ以外の項目・つまりナンパや男女の出会い含めあまり乗り気ではないというスタンスが基本姿勢となるので、
なかなか誘いにはのってくれないパターンがほとんどではないでしょうか?

どう誘うのがよいか

バーカウンターで出された飲み物

ただし共通の友人とたまたま遭遇して、
その人を通じて紹介などで知り合ったりすると一気に仲良くなることもあります。

お互いに共通の趣味というかアーティストやジャンルの好みも似ていることが多いので、
会話もわりと弾みやすく共通の話題などで話しが尽きることも少ないので、
お互いに好印象を持ちやすいというケースもよくあります。

クラブ的なイベントや、大型フェスのような開放的なシチュエーションは少ないものの、
コアなターゲット層同士ではちょっとしたきっかけで一気に急接近というシチュエーションがあることは確かです。

こういったことは「類似性の法則」と呼ばれる、
心理学に基づき立証もされている事柄なので、
どなたにでも起こりうるパターンのひとつです。

好きなものが一致する相手だと面識がなくても共感しあえたり、
不思議と分かり合えるものなんですね。

さらにはその人と一緒に同じ時間を同じ会場で共有したというひとつの経験ができますし、
生のライブ演奏によってドキドキと緊張や興奮をした状態は好きな人と恋愛を楽しんでいる時のドキドキ感にも似ていることから、
さらに共有できた相手のことを自然と意識しやすくもなる効果があるそうです。

恋愛への発展についてはそういったシチュエーションや偶然の重なりによって、
自然とおこりうることなのかもしれませんね。

いざ仲良くなろうする場合、どうするか

何にしてもまずはどちらかがきっかけとなって声をかけないことには何もはじまりません。

ではその際に気を付けておきたいポイントとはどういったことなのでしょうか?

実は最初のこの部分が一番難しいところで、勇気もいることだと思います。

まったく面識のない人に声をかけるわけですから、
相手の精神状態などにも左右されますし、
声をかけるタイミングなども重要となりそうです。

こういったシチュエーションに関して、
実際にあった事例などから参照できるものがないか調べてみました。

すると、もし自分が一人でライブを見に来ている状況であれば、
似たようなシチュエーションの人を探してアタックする

つまり相手も同じように一人できているお客さんをターゲットにして声をかけて見るのがいいみたいですね。

同じ思考であれば共感できることも多いですし、
タイミング的にはライブが開始される少し前くらいが理想的です。

先ほども少し触れたように一人で来ている人の多くはライブ開始前にスマホをいじって暇つぶしをするしかないといった状況の人が多いので、
話しかけるタイミングとしては一番理想的なのかもしれません。

まとめ

ライブが終わった後、
事前に話をしていたらライブ後の感想をお互い話しあったりしてもう少し親交を深めることができたら、
その後連絡先の交換をしてまた次回好きなアーティストのライブがあった時に今度は一緒に観に行こう!と誘ってみるのもいいかもしれません。

ランキングNo.1
PayCute(ペイキュート)をインストールしてみる

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

株式会社PayCute無料


\ランキングTOP8おすすめパパ活アプリの詳細・口コミはこちら/
ロゴをタップで見れます

【2021年最新】人気記事♪

総合人気ランキング1位は??パパ活アプリ内の画像はどんな感じ?それぞれのパパ活アプリのポイントは?等など...

-恋愛

Copyright© パパ活アプリの徹底比較ガイド , 2021 All Rights Reserved.