デート 恋愛

マッチングアプリを使って刺激のある旅先での出会い~グアム編~

更新日:

人はいつまでも刺激を求める生き物です。

例えば、わざわざ恐怖を味わいにお化け屋敷に行ったり、ジェットコースターに乗ったりなど。

ただ、個人的に最も刺激を感じるのは、男女関係においてではないでしょうか。
特に、男女の出会いの場面には刺激がいっぱいであり、
その出会いが刺激的であればあるほど、人々の脳は満たされますね。

さてさて、そんな刺激的な出会いと言えば、旅先での出会いなどがあるのではないでしょうか。

旅行という非日常の中に、出会いというさらなる非日常が組み合わされば、脳が感じる刺激はさらに大きなものとなります(と、どこかの心理学者が言っていた。と思います。)

というわけで、旅先での出会いについて以下にまとめてみました。

旅先にて出会いを求めて

まず、今回おすすめしたい旅先はバカンスの王道「グアム」です。

理由は以下の通り。

①日本から近い!
②時期によっては安い!
③南国独特の開放感がすごい!

ポイントは、③であげた「開放感」です。
やはり、グアムに来ちゃった人はなんとも言えぬ開放感を感じてしまい、物事に寛容になってしまいます。(あくまで私見ですが。)
ある程度のことであれば「まぁいっか!」という思考になるため、日本では失敗するようなナンパでも成功する確率がぐーんと上がることまちがいなしなのです。

あともう一つ

④浮き足立った日本人観光客が多い!

これもあくまで私見です。
が、グアムに来る人はみな一様にうかれています。
誤解を招きかねない表現なので、もう少し詳しく言うと、同じ南国でもグアムは「ハワイ」と毛色が異なります。
ハワイは、主にファミリー層や比較的富裕層が多く、そのため、どちらかと言えばやや年齢が高めの人が多い印象をうけます。
それに対してグアムは、大学生やOLなどの若い女性がとても多いです。
そのため、みなさん元気がありありと溢れており、日頃のストレスをこれでもかと言わんばかりに発散しようとしているのです。

何度も言うようですが、あくまでこれは私見ですのであしからず。

というわけで、お分かりいただけたでしょうか?
まあ、要は比較的物事に寛容で、刺激を求めている人が多いということなのです。

では、そんなグアムのどこに出会いがあるのでしょうか。
私の実体験から言うと

  • ショッピングモール
  • クラブ
  • マリンアクティビティ
  • そのへんの道

などがあります。
要は、どこもかしこも狩場になるということですね。

では、具体的な出会い方について、実体験を交えて「必携物」「適した場所」「実施例」「ポイント」という観点のもと説明していきたいと思います。

LEVEL 1

  • ~写真とってください~
    写真をとるというベタなナンパ方法が最も堅実!
    ・必携物
    カメラ(一眼レフならなおよい)
    ・適した場所
    海などの景色の綺麗なところ
    ・実施例
  • Step1 女性に頼んで「被写体=男性」の写真をとってもらう
  • Step2 逆に被写体を女性にして写真をとってあげる
  • Step3 じゃあ後でデータ送りますね!という口実のもと連絡先をきく
  • Step4 「てか、ここの海って、夕焼けがめっちゃきれいなんですよ!」と言い、海辺のレストランで夜食事しましょうとお誘いする
    ・ポイント
    良いカメラ(一眼レフだと、あきらかに良いカメラだとわかるので好ましい)だということをアピールできると、
    「このカメラ性能いいんで、綺麗に景色もとれるよ!」と意識付けできるので、step2を実行しやすいですね。

LEVEL 2

  • ~where are you from?~
    外国人のフリをして話しかけろ!
    ・必携物
    最低限の英語力
    ・適した場所
    うるさ過ぎない所(クラブだとあまり声が通らないので好ましくない。)
    ・実施例
    Step1 「Where are you from?」と話しかける
    Step2 「え、日本人でしょ?」と言われても構わず英語で話しかける。「いや、俺台湾人だよ?」という顔をする。
    Step3 たまらず向こうが、「じゃ……じゃぱん」と言う。
    Step4 「Oh, Really?」と言い、一呼吸ついた後に「Me too!」と言う。
    ・ポイント
    字面で見ると一見滑っているように見ますえが、これが案外うけるんです。(もちろん、相手を見極めないとバチバチに滑りますが。)
    重要なのは、一瞬でもいいので本当に外国人だと思わせるように演技をすることです。
    そうすれば割と一瞬で心の距離が縮まります。

空中から撮影した海岸

LEVEL 3

~え、この人地元の人と知り合いなの??~
クラブで店員を味方につけろ!
・必携物
お金(ドル札でこまかいもの)
・適した場所
クラブ(グローブというクラブが良い)
・実施例
Step1 クラブの店員にチップを渡し、カワイイ子を捕まえてくれと頼む
Step2 店員が勝手に女の子を捕まえてくれる
Step3 店員が「Hey!Come on!」と手招きしてくれるので、颯爽とそばへ駆け寄る
Step4 「え、この人クラブの店員と知り合いなの・・・?」と勘違いしてくれる
Step5 そのまま踊り続ける
・ポイント
店員へのチップは惜しまないことです。あの人たちも結構ノリノリでやってくれるので、労働に対する対価はしっかりと払うべし。
また、クラブの人間と知り合いだと思われると箔が付き、自分に力がなくても楽して評価をあげることができます。ちょろいもんです。楽して結果を得ましょう。

LEVEL ??

~番外編~
魔法の言葉で窮地を脱しろ!
・必携物
無し
・適した場所
無し
・実施例
Step1 あともう一歩で動かせそうな女の子を相手にしている
Step2 その子が「んーでもなあ・・・。友達が待ってるから・・・。」とかなんとか言っている
Step3 そこですかさず「いやいや、そんな細かいこと気にしないでさ。だってここグアムじゃん!!!」と力強く訴えかける
・ポイント
誘いを渋る人は、大抵何かしらの理由を欲しているのです。理由もないのについていくと軽い女だと思われるからですね。
そこで、付いていっても不自然ではない理由を提示してあげれば問題ないというとてもロジカルな手法です。
というわけで、今いるところは日本ではなく、夢の国グアムなのだから、
何をしたって大丈夫だよ!ハハッ!と言って背中を押してあげると、あら不思議、女の子のほうも自然と「まあいっか!」と思ってしまいます。
※個人差があるので、効果については保証できません。
ただまあ、どのみち、軽い女だということになってしまうのだが、それはまあいいでしょう。

まとめ

というわけで今回は、旅先での出会い~グアム編~を書かせてもらいましたが、
他の旅先にもまだまだ刺激的な出会いがあるはずなので、
皆さんには是非ともバシバシ刺激を求めていろいろなところに旅立ってもらいたいですね。

ランキングNo.1
PayCute(ペイキュート)をインストールしてみる

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

出会いはペイキュート-マッチングアプリ

株式会社PayCute無料


\ランキングTOP8おすすめパパ活アプリの詳細・口コミはこちら/
ロゴをタップで見れます

【2021年最新】人気記事♪

総合人気ランキング1位は??パパ活アプリ内の画像はどんな感じ?それぞれのパパ活アプリのポイントは?等など...

-デート, 恋愛

Copyright© パパ活アプリの徹底比較ガイド , 2021 All Rights Reserved.